event

第69回 芦野聖天花火大会2023 開催決定!

 

 

第69回 芦野聖天花火大会の開催について

4年ぶりに聖天花火大会を開催いたします。

本大会は戦後間もない時期に復興や地域活性化を図るために開催され、途中休止を挟み、69回を数え、今や芦野を代表とする夏の風物詩として、近隣市町や県内をはじめ首都圏まで知られています。
 
今大会は、コロナ禍を越え、昨今の世界情勢、物価上昇やインフレ、経済情勢も不安定の中、例年どおりの内容で開催は難しい状況ではありますが、盛会裏に開催できるようオール芦野で取り組みたいと存じます。

大会の詳細内容については現在、鋭意準備中ですので、詳細が決まりしだい随時ご案内いたします。

芦野聖天花火大会実行委員会

スポンサー様募集中

芦野聖天花火大会では、花火を打ち上げるためにスポンサーを募集しております。1発づつ花火を打ち上げるごとにお名前や花火のタイトルなどが放送され、当日のプログラムにもお名前等掲載させていただきます。親族のお弔い、出産祝い、結婚祝いなど、自分たちの花火を眺めるのは格別です。ご家族で、ご友人で、花火をあげてみませんか?

 

 

日時2023年8月19日(土)
時間花火大会:19:15〜20:30(予定)
会場仲町歩行者天国 特設ステージ(花火は御殿山より)
主催芦野聖天花火大会実行委員会
(那須町商工会芦野・伊王野支部芦野地区/ 芦野地区自治会 芦野の里づくり委員会/ 芦野御殿山愛護会/芦野社会福祉協議会 芦野地域づくり委員会)
お問い合せ芦野聖天花火大会実行委員会
090-2418-4006(鈴木)
公式Twitter@ashinohanabi 準備や、当日の開催状況など、ツイートにて情報発信中! 是非フォローしてください。

関連記事

遊行柳 – 多くの歌が詠まれてきた歴史ある那須の名勝地 –

関東最北の宿場町として栄えた芦野は、奥州街道を行き交う旅人を受けて入れてきた里山です。 どこにでもありそうなこの田園地帯を特別な場所にしているのは、 1本の植え継がれてきた柳の木。 歌枕の地として広く知られるようになった […]

春の芦野 桜スポット5選

那須の里山芦野・伊王野。 東山道や奥州街道を行き交う人々によって古くから栄えた里山は、 往時から桜の名所として人々に親しまれてきました。 厳しい冬が終わり春を迎えると、里は一面桜色に染まります。 心地よい春の芦野で、満開 […]

三光寺

芦野の仲町通りにある真言宗のお寺、三光寺。ユニークな大根がクロスした仏紋を持ち、 地元から親しみを込めて聖天様と呼ばれています。 毎年縁日にあたる8月19日には盛大な「芦野聖天花火大会」が開催され、多くの人が訪れます。 […]

那須のお殿様 芦野氏の足跡をたどる。

  芦野の名が最初に歴史に登場したのは、建長8年(1256年)のこと。当時、東山道に夜討強盗が出るため、鎌倉幕府から地域を管理する地頭に警護の命令が発せられました。この中のひとりに葦野地頭(あしのじとう)という […]

旅籠40軒が立ち並んだ交通の要衝 芦野宿の歴史に触れる

  芦野城の築城は、天文年間(1532〜54)に太田道灌に師事した資興(すけおき)の築城とも、天正18年(1590)に秀吉によって領地の所有権を認められた盛泰(もりやす)によって築城されたともいわれています。本 […]

PageTop